デスクワークで腰痛になる原因

デスクワークで腰痛になる原因

デスクワークをしていると、どうしても前傾姿勢になってしまいますが、これが腰痛の原因になります。

頸椎は、S字の形状をして頭部を支えているのですが、前傾姿勢を続けていると、頸椎が真っ直ぐにならざるを得なくなり、頭部を正しい位置で支えることが出来なくなります。

そのために、頭部の重さが腰に直接かかるようになり、腰を痛めてしまいます。

頸椎と腰痛の関係はこのように密接な関係にあるために、デスクワークに寄って腰痛が引き起こさされる原因の一つになります。

関連記事

  1. こむら返しを防ぐ対策とは

  2. 骨盤のずれによる腰痛、首の痛みを感じています。

  3. 二の腕ダイエットのやり方。

  4. 坐骨神経痛に効くストレッチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。