体の不調から考える、バランスとケア

体の不調から考える、バランスとケア

40歳女性 主婦の方からの質問

年齢を重ねるに従って、女性ホルモンのバランスの問題が体調とメンタルに影響を及ぼすことを耳にしました。

現在、私は肩こりが深刻で、時折気分まで重苦しく感じることがあります。

こうした症状が肩こりや腰痛の前触れであり、さらに悪化してしまうのではないかとの不安もあります。

運動や食事、そして睡眠以外に、こういった状態を未然に防ぐ方法はあるのでしょうか。

また、良質な睡眠を得るためのストレッチやケア、そしてスムーズな入眠をサポートする方法についても知りたいです。

情報を提供いただけると幸いです。

回答

肩こりや腰痛から始まるのではなくて体のバランスが崩れてしまうと肩こりや腰痛がでます。

体のバランス異常からホルモン系統も崩れてしまい気分的にも下がってしまう結果になります。

姿勢の維持をするための運動やバランスのよい食事は大切になってきます。

更年期障害に関しても運動や食事の改善などでケアできると考えております。

睡眠に関しては寝具の問題が関係する場合もあると思います。

ほとんどの方が間違った枕選びをしています。

枕選びのポイントを伝え取り扱っている枕で寝てもらうと 入眠が早くなったり、夜中の起きる回数が減ったり、朝のだるさやコリ感が減るなどのお声をいただいております。

色々なことが重なり合って起きてくることなので、 これでけやっていれば良いと言うのはないですが 1つ1つ改善していけば体の不調もよくなると思います。

関連記事

  1. 肩こりが酷くて一ヶ月のうち半分以上は肩が痛くて辛い思いをして…

  2. デスクワークで凝り固まった身体|運動習慣の大切さ

  3. 両肩が痛い

    両肩が痛い

  4. 整形外科の先生からは何の異常もない肩こり

    整形外科の先生からは何の異常もない肩こり

  5. 肩こりと腰痛が辛い

  6. デスクワークで背中のコリ